News Release

保護メガネ及び自動車用Visgardプレミアム防曇コーティング

Irvine, CA – 8月 24, 2016

2016年8月5日カリフォルニア州アーバイン発 (グローブニューズワイヤ) - 高性能防曇コーティングのリーダー企業であるFSIコーティング・テクノロジーズ (FSI Coating Technologies, Inc) は本日、「ビズガード・プレミアム (Visgard® Premium)」の発売を発表した。ビズガード・プレミアムの発売により、ビズガード・シリーズが3製品に増え、より多様な耐久性レベル、製品用途、価格ポイントが提供されるようになった。これらの防曇コーティングは、保護用眼鏡、フェースマスク、シールドの耐久性と外見を改善し、また自動車やその他の車両のヘッドランプ内部やゲージなどの用途にも有用である。

「高性能防曇コーティングの開発に注力してきた当社では、光学的透明度が高く、極めて耐久性に優れ、水洗いしても影響のない恒久的防曇、ビズガード製品シリーズに、より優れた水準のコーティング性能を持つ製品を追加しました。ビズガード・シリーズでは、業種別でコストパフォーマンスに優れた次世代の用途のために特別に設計された、同種製品で最高の防曇機能を備えています」と、SDCテクノロジーズ (SDC Technologies, Inc.) およびFSIコーティング・テクノロジーズ (SDCの完全子会社) のグループ副社長、リチャード・チャン (Richard Chang) 氏は語っている。「ビズガード・プレミアムはこれまでのビズガード製品とは異なり、ポリカーボネートの基質にプライマーなしで接着可能で、またシングルレイヤーのミラーコーティング能力も組み合わせ、複数回使用可能な防曇特性も維持しています。ビズガード・プレミアムは安全用眼鏡、使い捨て眼鏡などの中間市場の用途に最適です。既存のビズガード・プレミアム・プラス、ビズガード・エリート製品は、極めて耐久性の優れた軍事用スポーツ用眼鏡や緊急事態対応などの極めて厳しい使用環境で最高の防曇機能を提供するように設計されています」とSDCテクノロジーズのテクノロジー担当副社長、サプナ・ブラックバーン (Sapna Blackburn) 博士は述べている。

ビズガード・プレミアム (Visgard Premium)

光学的に透明度が高く、REACHに準拠するビズガード・プレミアムは、シングルレイヤーのミラーコーティング処理にも対応し、防曇性能と優れた擦り傷防止性能、化学薬品耐性も兼ね備えている。2mm以上のLDPE、HDPE、PPパッケージに対応。ビズガード・プレミアムでは防曇特性を持つウォーター・シーティング性能を持ち、ポリカーボネート基質にプライマーなしで接着できる。ビズガード・プレミアムは安全用眼鏡、顔面シールド、保護用ゴーグルやマスクなどの量産に理想的である。また、自動車やその他の車両の一連の計器、HUD (ヘッドアップディスプレイ)、ヘッドライトやテールライトのランプでの使用にも適している。

以下の製品情報をダウンロードするためにクリックしてください:

Visgard Premium 製品ハイライトページ

Visgard防曇製品比較

有効性
Visgard Premium防曇コーティングは、FSI Coating Technologies が世界各国に向けて販売しています。詳しくは、 antifog@fsicti.com まで電子メールでご連絡いただくか、 +1-949-540-1140までお問い合わせください。

FSIコーティング・テクノロジーズ社について

FSI Coating Technologies (FSICT) は、1986年にカリフォルニア州のアーバインで創業されました。FSICT コーティングおよびフィルム製品を牽引する開発会社です。FSICTでは、優れた高性能防曇ソリューションを、医療用品、軍用品、安全用品、スポーツ用ア イウェアなどで幅広い製品を展開しており、産業用シートや商業用冷凍・冷蔵ショーケース向けの PET フィルムを提供しています。FSI Coating Technologies は、SDC Technologies, Inc. の完全子会社です。

Visgard®はFSI Coating Technologies, Inc.の登録商標です。