News Release

FSIコーティング技術は新型コロナウイルス対策を実施し営業中

3月 16, 2020

FSIコーティングテクノロジーズ及び親会社SDCテクノロジーズは新型コロナウイルス感染防止対策を取り組みながら、全箇所通常の営業時間にて営業させていただきます。運用や生産スケジュールに関するご質問があれば、お問い合わせください。

FSI COATING TECHNOLOGIES について
FSI Coating Technologies (FSICT) (本社:カリフォルニア州アーヴィン)は 1986年設立。FSICT は、革新的業務用の産業コーティングおよびフィルム製品で世界をリードする開発メーカーです。FSICT は、医療、軍事、安全およびスポーツ用アイウェアから、業務用冷凍庫のディスプレイドア用産業シートや PET フィルムまで、プレミアム、高性能、曇止め防曇ソリューション、用途を幅広く提供しています。FSI Coating Technologies は SDC Technologies, Inc. の完全子会社です。

SDCテクノロジーズ社について
1986年設立の, SDC Technologies, Inc. は、カリフォルニア州のアーバインを本拠地としています。2008年に三井化学株式会社が SDC を買収しました。SDC は、航空宇宙分野や自動車部品、メガネなど様々な分野で採用されている革新的な実績ベースの耐擦傷性コーティングにおける先駆者です。